会社概要代表挨拶・企業理念メルマガ登録アフターメンテナンス

医院施設に特化した設計事務所・株式会社リチェルカーレの公式ホームページです。戸建・テナント・医療モールなど、お気軽にご相談下さい。

サイトマップ個人情報保護方針
代表挨拶・企業理念

代表挨拶

クリニックの数が右肩上がりで増え続けており、特に首都圏では競争の激化がはっきりしてきております。またクリニック過密地帯でなくとも、今後数年間のうちに状況が変化する可能性が大いにあります。

この状況下で新規に開業し安定した経営を望むのであれば明確なビジョンを定めて準備をしていかなければなりません。

私どもリチェルカーレは、メディカルケア施設の建築設計・施工・管理に特化しております。開業にまつわる準備から開業を迎えられる日まで、必要に応じてサポートできる体制を整えており、開業に対してさまざまな不安を抱えておられるドクターの方々にも、安心して相談していただけると、自負しております。


CEO 髙橋竜生

sp

Page Top

5つのポリシー

1.設計はお客様との共同作業

 聞くところによると、設計事務所の中には自分のデザインや考え方を一方的に押し付け、お客様の使い勝手やご希望などを無視した設計をするところがあるようです。リチェルカーレでは常に設計をお客様との共同作業と位置づけ、全体的なバランスやデザインにも注意しつつ、よりよいものを作り上げていきます。

2.欠陥手抜きを見逃さないチェック

 最近、地震や水害などの天災が地球規模で発生しております。また、欠陥や手抜き工事による人災も後を絶ちません。
 防災のためにまず大切なのは、設計・施工の業者選定です。何か起こった時に最終的には自己責任になってしまうケースもいるようですので、業者の選定はとても重要なポイントです。
 リチェルカーレでは、法令や建築基準法に基づいた設計はもとより、施工中にも我々の指定した工法が守られているか(特に施工後に目視できない部分)、指定した材料が使われているかを細部にわたりチェックし、自信を持ってお客様に引渡しが出来る体制を整えております。

3.イメージそのままにコストダウン

 デザインも大切ですが、予算も大切。  予算を無視してデザインや材料を選んでも仕方がありません。
 しかし、よいものや高いものを見てしまうと、他のものが全て見劣りしてしまうことはありませんか?
 ここが設計事務所の腕の見せ所。
 全体のバランスを考えながら、いかにイメージを崩さずにコストダウンを図っていくのか、重要度の低いところから高いところへ予算をうまく配分するノウハウで、リチェルカーレはお客様のそれぞれのニーズにお応えします。

4.デザイン重視の設計

 設計をする際には予算も大切ですが、イメージやデザインが大切なのはいうまでもありません。
 まず予算ありきで設計すると、せっかく設計事務所に頼んだのに、あまり他と代わり映えのしないデザインでがっかりした、という事態になりかねません。
 リチェルカーレでは、まずデザイン、イメージを重視して設計を始めます。
 そこで予算が合わないようであれば、そのデザイン・イメージを継承しつつ、いかにコストダウンを図っていくのかを考えます。
 この方法で、結果的にリチェルカーレに設計を依頼してくださったほとんどのお客様に満足していただいております。

5.設計に対する熱い情熱

 我々リチェルカーレではお客様からご依頼いただいた仕事に対して情熱を持って対応いたします。
 これはリチェルカーレスタッフが単なる仕事という位置づけではなく、一つのものをゼロから作り上げていくという強い情熱を持っているからです。
 アイディアが浮かばなければ2‐3日会社を休み美術館や新しい建築物を見に行くこともあります。
 スタッフはみな設計させていただくことに喜びを感じ、完成したものを見てお客様とともに感動するのです。
 常に色々なアイディアを話し合い、新しい材料を検証し取り入れていくのがリチェルカーレの流儀です。
 当社の自慢のスタッフたちです。どうぞご遠慮なく、何なりとご相談ください。

sp

Page Top

Contents

メルマガ登録
アフターメンテナンス
ブログ